適度に適当に。

生きててよかった、そんな夜を探してる。

何かのウイルスとは何だったのか。

漫画ハチミツとクローバーの中に「不幸自慢禁止!」という台詞がありまして、この台詞がとても好きです。自分の身に起きた不幸はつい人に話して、悲劇のヒロインのようになりたいのは人の性というもの。気をつけてはいるけど、ついしてしまう。心配してほしくて。でも不幸自慢って誰も幸せにならない。本人以外。ハチクロ内で棟梁が仰ってますがほんとその通り。みんな小さな不幸を抱えて、必死に生きているんですよね…。
「不幸自慢禁止!」と同じく、「病気自慢禁止!」も提唱したい私です。会社で突然の病欠。仕事してもらうわけにはいかないので、それは良いのですが、状況によっては正直大変困る場合もあります。復帰された方には、「もう大丈夫なんですか?」と聞くのは挨拶のようなもので、それに対して返されるものは病気自慢。以前職場の先輩が突然病気で一週間お休みし、その間の先輩の仕事をすべてこなしたことがあるのですが、復帰されて「ごめんね」の言葉はあったとは思いますが、その数十倍もの病気自慢が降り注いできました。「熱がこれくらい出て、病院行って点滴して…」これもね、ついついやってしまうんですよね。

はい、そんなわけで前置き長くなりましたが。
今からします。私の病気自慢(笑)

10/7(金)、仕事中肩甲骨あたりが痛くて痛くて、連日の残業故に肩こりがものすごく酷いことになってるな、頭も痛いや…という状況で、定時で帰宅しました。入浴中あたりから、あれ、なんかおかしいな、と。この関節の痛みは発熱のときのものに似てるな、と思い、葛根湯を飲んで早々と就寝。しかし寝れない。熱あるかもな、くらいだったものが、計って無くても高熱と分かるほどでした。巷ではインフルエンザが流行っているので、インフルだったらどうしよう、と思いつつ体温計で計ってみると39度近くまで上がっていました。一昨年初めてインフルにかかったときも辛かったですが、同じ辛さでした。身体が熱くて、心拍数が上がって、寝たくても寝れない。保冷剤を身体に当てつつ、数時間だけ眠ることができました。

10/8(土)、朝イチで近所の内科へ。インフルの検査をしましたが、陰性でした。症状は熱と腹痛だけだったので、先生は「何かのウイルスでしょうね~」とのこと。何かのウイルスって、何だよ…!どうやら、簡単な検査ではウイルスが何のウイルスか分からないようで、例えばノロウイルスの検査をする場合は保険が効かないのだそう…。周りにノロの人がいればノロ、周りにウイルス性胃腸炎の人がいればウイルス性胃腸炎、と診断されるようです。(ネットで得た知識なので間違ってたらすみません。)しかし、周りにノロウイルスの人はいないし、後輩が胃腸炎になってたけど、それももう一週間前の話。結局ウイルスが何かは不明なまま、一応採血。(初体験!!)白血球の数など問題が見られ なかったので、安静にして、暫く続くようならまた来てください、とのことで解熱剤と漢方だけ貰って帰宅。
この急な発熱のせいで、この日はクライマックスシリーズ ファーストステージ ソフトバンクVSロッテを見に行こうとチケット取ってたのに、行けないこととなってしまいました…。なんという悲しみ。仕方なく自宅療養。野球はテレビ観戦となりました。この日も一日中高熱で、解熱剤が切れるとまた上がって…という感じでした。

10/9(日)、大型連休のときだけ遊ぶ同級生が、この3連休友人の結婚式で帰ってくる、ということで9日、10日は一緒に過ごす約束をしていたのに、こちらもキャンセル。泣きたいくらい悲しかった…。久しぶりに、やっと会えると楽しみにしてたのに、飲食店もホテルもキャンセルです。ようやく熱も下がって、だいぶ元気になったかな~と思った矢先、襲ったのはOPP。(おなかピーピー=下痢)何度も何度もトイレへ行き、籠る の繰り返しでした。

10/10(月)、誕生日です。ええ、友人と会える日が偶然誕生日と重なってて、友人も誕生日が近いので、お互いを祝ってケーキでも食べよう、なんて話をしてたのです…(泣)寝る・トイレを繰り返しているうちにいつの間にか日付を超えてました。27歳の目標は「健康」とすぐ決まりました。母がケーキを買ってくれていて、食べてみたけど、そのおかげで吐き気まで催す始末。こんな最悪な誕生日は初めてで、夜はお粥さえ食べれず寝てました。

10/11(火)、寝ているだけで終わった3連休の後、仕事復帰。体調は戻らず、朝の満員電車がものすごくつらい。出社すると、なんと上司が全く同じ症状だと言うのです。発症の日から、症状まで全て同じ。何か蔓延しているのか、後輩の胃腸炎なのか…?と考えたのですが、10/4(火)に一緒に飲み会に行ったんですよね。食べたよ、刺身、地鶏のたたき、ささみのユッケ…。これか、これなのか!?それにしても10人くらいで行ったのに2人だけ、というのもなあ…真相は闇の中です。

10/12(水)までOPPは続き、13(木)は代休を返上して休みを取りました。この13日くらいから良くなって、今では体調も万全。おいしい食事ができています。
5日間ほど、お粥とうどんしか食べれない生活をしていたので、本当につらかったです。色々なものが食べれる、って、しあわせなことなんですね…!!!!

一昨年インフルに初めてかかってからというもの、身体が弱くなったなあ、と思うことが多いです。滅多に病院なんていかないのに、産婦人科行ったり、耳鼻科、眼科、内科、整骨院…など病院に行く機会が増えました。25歳を過ぎたくらいからガタっと…。はあ、もう本当に若くないんだなあ…と痛感。

そんなわけで、残業三昧+体調不良でしばらくジムに行けてなかったので、きのう復帰してきました。ちょっと根詰めてやりすぎたかな、もうちょっとゆるくしようかな、と思って、今まで週3回ほど行ってましたが週2回にしようかな、と思ってます。ジムだと歌えないことが結構ストレスなので、ジム行かない日はまた家でエアロバイクを始めようかな、と思います。またお家ヨガも始めようかな。ストレッチも。
あまり長生きしたくは無いなあ、と思っているんですが、病気や怪我は本当にお金がかかる…。健康でいることは節約にも繋がるなあ、と思います。

以上、病気自慢でした(笑)
病気自慢も誰もしあわせにならないからやめるべきです。してしまいましたけどね。笑