読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適度に適当に。

生きててよかった、そんな夜を探してる。

エアロバイクを再開しました。

ダイエットって始めたり終わったりするものじゃない、とは分かっているんですけどね・・・。一生続けられるくらいのものをすべき、と何かで読んだことがあります。やめたら元に戻ってしまう、辞めるという選択肢はない、健康的な食事・健康的な運動をやめることなく続けることが大事、と分かっている、けどついつい辞めてしまったり、また始めたりする人が大半だと思うし、私もそのひとりです。

これまで色々ダイエットは挑戦してきたけど、そのどれも続かず、唯一続いてこれが私には向いてるな、と思ったのが「エアロバイク」です。自転車を漕ぐ運動をする機械ですね。

年齢的にもう食べ物では痩せない、ので運動しよう、と思ったものの、ジムに行くお金は無く。ジョギングなどもしてみたけど、日焼けが気になったり、服装を気にしたり、雨という理由を付けてやらない日が増えたり、となかなか続かなくて。最初はジムなどに置いてるジョギングマシンを買おうと思ったんです。しかしマンション暮らしなため、下の階への騒音などが気になって、それなら!という気持ちで買ったのがエアロバイクでした。

www.amazon.co.jp

購入したのはこれ。Amazonで2万円弱ですね。椅子カバーも買いました。1帖に収まる程度のコンパクトさと、折りたためる、気軽に持ち運べるくらいの軽さ というのに惹かれてこれを購入しました。それがもう2年くらい前ですね。

景色が変わらないのでつまらない というタイプの方はエアロバイク向きでは無いのでお勧めしません。

私にとってのエアロバイクの魅力は

「いつでも好きな時間に、好きな格好でできる」というところ。

部屋に置いてる上に、全くと言って良いほど音がしないので、極端な話夜中の3時でもできます。しようかな、と思ったときにサっとすぐ乗れるっていうのが良いです。ジムだとまず行くことが面倒ですから・・・。

「好きな格好で」というのは2つ意味がありまして。

1つ目は服装のこと。部屋ですから、裸でもできます(笑)人目をすごく気にするタイプなので、外だとウェアから靴まで周りと違ったら変かなとか気になるし、汗染みとかも気になるし、髪型も気にして・・・と、色々なことを気にして気にして集中できないんですよね。それが部屋だと誰にも見られないので、変なTシャツでも、汗染みが物凄いことになってても全く気になりません(笑)

2つ目はバイクを漕ぐ態勢のこと。私が持ってるエアロバイクはハンドルが動くタイプではないので、上半身は手持無沙汰です。ってことは、上半身は何でもできるってことです。英会話教室に行ってた頃は英語の勉強しながらバイクを漕いでましたし、プレイ中のゲームがあるときはゲームしながらバイク漕いでました。(ボス戦だと足が止まってしまうので、レベル上げしながら、がお勧め!)小説を読みながら漕ぐこともできます。やり方は自由。足さえ動かせば、何をやっても良いんです。ジムだとこれらはできませんよね。

アニメを見ながら、映画を見ながら、と色々なことを試しましたが、いつも20km漕ぐので大体約1時間かかるんですよね。アニメや映画だとちょっとつまらないシーンがあったりすると時間が経たなくて苦痛なときがあって。私的に一番お勧めなのは「ライブDVDを見ながら漕ぐ」です。

ライブDVDを見ながら、大熱唱しながら、漕ぐ!ひたすら漕ぐ!1時間。

これがひたすら楽しいんです。15分も漕げば汗が出ますし、歌いながら漕ぐのって正直きついです。きつい、でも楽しい!!!!という瞬間がたまらなくて、ああMだなあ、って思います(笑)MCや、あんまり気分が乗らない曲などは飛ばして、歌いながら漕いでると1時間は割とあっという間です。時間を忘れることができるものが合うと思います。男性アーティストより女性アーティストのライブの方がやっぱり歌うのがきついので、効果があるような気がするし、女性の方が楽しさが倍増する気がします。不思議。

私は大体中川翔子ちゃんか、水樹奈々ちゃん、ラブライブのライブDVDを見ながら漕いでます。DVDは各人沢山所持してるので、「今日はこれにしよ!」と決めるのも楽しい。上半身が空くので、500mlのペットボトルに水入れて、両手に持って、サイリュームのように振ると、ライブ感も出るし、二の腕に効きます!(笑)ダンス曲やラブライブなんかは上半身だけ踊る、ということもやってて、一時期ラブライブばっかり見てるときがあったので、大体の曲は上半身だけダンスのフリ完璧です(笑)

 

f:id:montecut10:20160201205246j:plain

国家試験の勉強に専念するため、夏からずっと辞めてたのですが、今日ようやく再開させました!奈々ちゃんの先日出たライブBlu-rayを見ながら約1時間。5kmを15分、という目安で漕いでます。ペダルの負荷はちょっと重いかな、くらいのレベルで。あまり負荷かけすぎると足がムキムキになってしまうので注意です。

1年くらい漕いだ頃から「足細くなったね~」と言われることが増えたので、効果はあると思います。まあもう戻ってしまったので、また頑張ります!!!

楽しくないと続きません。自分に合う、長く続けれそうなものを探すところからダイエットは始まるのかな、と最近思います。

 

ダイエットには知識もすごく必要です。

www.pixiv.net

とても参考になる漫画なので是非。1か月1キロくらいで、ゆるーくながーく、楽しんで、やっていきましょう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村